ミュージックワークショップ東京vol.12レポート

2011/04/17(日)15:00〜19:00

3年目に突入したMWS東京ですが、今回はファシリテーターに廣木光一さんgをお招きして開催しました。

さらにサポートには千光士実さんds、有明のぶ子vib(今回はピアノ)さんという豪華な面々。

4時間の中でたくさんのお話を聞くことができました。

 

「共有すべきはリズム」

 

今回のWSでの廣木光一さんのコメントですが… 

演劇出身のボーカリストHさんが歌った「smile」、廣木さんの提案で参加者は手拍子で演奏に参加しましたが、みんなでリズムを共有することで大きな一体感とパワーを産み出したことに驚きと感動を覚えました。

楽典には「音楽はリズム、メロディー、ハーモニーの三要素から成立する」とありますが、

何も出来ないうちからいろいろなことに囚われてしまい、サウンドを創るうえで一番大事なことが疎かになっている自分に気付かされました…

音楽とは?

今回のワークショップはその問いにひとつの答えをもたらしてくれた貴重な時間でした。

ありがとうございました!

 

ミュージックワークショップ東京実行委員会 三堂寛史